安い扇風機の選び方

Pocket
LINEで送る

いよいよ夏ですね。

本当に近年暑いですよね。。

少し昔話になりますが、私が幼いときは毎年冬になれば雪が積もっていて雪合戦なんかもやってました。

私の地元は雪国ではなかったので、毎年雪が積もるのを楽しみにしていたのを覚えています。

最近では積もることは珍しくなっているので、それだけ温暖化が進んでいるということでしょうか。。

私は暑いのは苦手なので、この時期が来ると毎年
「また来たか〜」
と嘆いてます。

そして、毎年夏になるとお友達になるのが、扇風機。

私は暑がりなので、早めに4月頃に押入れからごそごそと引っ張りだしています。

ちなみに今使っている扇風機は去年購入しました。
そのときに色々調べて購入したので、今日はそれを基に紹介したいと思います。

まず、あなたがこの記事を読んでるということは安い扇風機をお探しだと思います。
(私が購入したものは約3000円のものでした。)

安い扇風機は大抵の場合、インターネットで探した方が見つかりやすいです。

しかし、中にはいきなりネットで買うのは。。。という方もいらっしゃるかと思います。

そういう方はネットで気になるものを探して、店頭に足を運んで気に入ったら購入することをおすすめします。
(ちなみに私はそうしました。)

そして、大事なのは何を優先するかです。

意外に思われるかもしれませんが、安いだけの扇風機は存在します。

しかし、何を優先するかで結構変わってきます。

例えば私の場合は、風量の調整ができる、高さの調整ができるのを優先してました。

風量を弱にしても、中とそんなに変わらないものも多かったですし、高さは調整できても固定がゆるくてストンと落ちてしまうものもありました。

ただ、私が購入したのはまだ去年の5月だったので、運良くお目当のものを購入することができました。

言い忘れましたが、扇風機は7月、8月になるとほとんどいいものはなくなるので早めに購入しておくことをおすすめします。

話は少しそれましたが、何を優先するか決めて探した方がいいです。

リモコン付の扇風機がいい、ボタン式がいい、首振り機能がついている方がいい、タイマー付のものがいい等々…

ちなみに羽無しの扇風機はどうしても高額になるので、中々難しいと思います…

さて、ここまで安い扇風機の選び方をご紹介してきましたがいかがだったでしょうか?

扇風機選びに悩んでいる方にとって少しでも参考になれば幸いです。

最後に省エネのためにエアコン28℃に設定して、扇風機を回すことをおすすめしておきます。

以上、ありがとうございました。


コメントを残す